バイナリーオプションを利用する際には、ある程度バイナリーオプション稼ぐ知識をもって取り組むことでより高い利益を生み出すことにつながります。


(戦略その1.外国為替証拠金取引と合わせて運用する)

この方法は、為替相場が大きく変動している時にはFXで稼ぎ、そうでない時はバイナリーオプションで稼ぐという戦略です。

バイナリーオプションの場合、為替相場の値動きが小さい期間においても、設定価格の水準や取引最終時間の差し迫りなどといった要素によって、価格が大きく上下するという性質を持っています。

そのため、相場自体がこう着状態にあるような期間ですらも、バイナリーオプションで倍のリターンを狙うということが可能になるのです。

もちろん、その分のリスクが発生するということも覚えておく必要があります。


if(戦略その2.取引時間を限定して運用す る)

FXの場合だと、一日に一度だけのトレードで利益をあげ続けるというのは至難の業です。相場は値動きの幅なども含め様々な要素が複雑に絡み合っているために、常に相場を確認して検証を行っているトレーダーには、なかなか適いません。

しかしバイナリーオプションの場合は、そのほとんどのトレードが1時間以内の設定時間となっており、相場を長時間監視していないことのデメリットが出にくいと言うことができます。

そのため、自分にとって可能な取引のみに参加することができ、普段は何かと忙しいビジネスマンや主婦でも戦略的に取引を行うことができるのです。


(戦略その3.別の取引のヘッジ手段として運用する)

バイナリーオプションを、別のトレードのヘッジ手段として利用する戦略です。

たとえば、為替レート1ドル80円で外貨預金を行なっている場合、80円よりも円高で利益の出るバイナリーオプション取引を同時に行なうことで、ドル預金の評価損失をこのバイナリーオプション取引の方で補てんすることができるのです。

同様に、FXにおける損失も、バイナリーオプションで相殺することも可能です。